奨学金

日本学生支援機構の奨学金の継続願を提出する方法

日本学生支援機構の奨学金は年度ごとに奨学金の貸与を継続するかどうかを決め,日本学生支援機構の奨学金を次年度も継続して借りる場合,「継続願」を提出しなければなりません.

この「継続願」は,正確には「適格認定奨学金継続願」と言います.

「継続願」はスカラネットパーソナル(スカラネットPS)からWEBで提出することができます.

この記事では,「継続願」の提出の方法について説明します.

なお,この記事で「奨学金」と書いた場合は「日本学生支援機構の奨学金」を指すものとします.

続きを読む

日本学生支援機構の奨学金の在学猶予を申請する方法

日本学生支援機構(JASSO)の奨学金を借りた場合,奨学金の返還義務が生じるのは当然のことですがたとえば大学院に進学したり,別の大学に入り直したりする場合には,奨学金の返還を卒業まで待ってもらうことができます.

これを「在学猶予」といいます.

日本学生支援機構からすると,奨学金の貸与が終了した学生がそのあと大学院に進学したかどうか,別の大学に入り直したかどうか,ということは全く分かりません.

ですから,在学猶予を受けたいと思っている人は,日本学生支援機構に「私はまだ学生を続けるので,奨学金の返還を待ってください」と申請する必要があります.

この記事では,「在学猶予」の申請の方法について説明します.

なお,この記事で「奨学金」と書いた場合は「日本学生支援機構の奨学金」を指すものとします.

続きを読む