【SPONSORED LINK】

ゼロから始めるワードプレス4|FTPとは何か

  
   

ゼロから始めるワードプレス3|サーバーとは何か】の続きです.

前回の記事では,ホームページを編集するとその情報はサーバーに蓄積され,ホームページの閲覧者はサーバーから情報を引っ張ってくることでホームページを見ることができる,と説明しました.

「じゃあ,どうやって情報をサーバーに移せるの?」

情報をサーバーに移すためには道具が必要で,その道具を「FTP」といいます.

なお,「独自ドメイン」と「レンタルサーバー」に関しては料金がかかりましたが,FTPは基本的に無料です.

【SPONSORED LINK】

FTP

FTPで何ができるかという「FTPの役割」と,どんなFTPがあるかという「FTPの種類」について書きます.

FTPの役割

ホームページの編集者は,自分のパソコンで編集したものをサーバーへ移す必要があります.

この「サーバーへ移すこと」を「アップロード」と言いますが,アップロードをするためには「FTP(File Transfer Protocol)」が必要です.

「FTP」と聞くと,英語で「うっ」となってしまうのですが,FTPの役割は非常に単純です.

前回の記事では

という図を載せました.

「編集者」が編集した情報を「サーバー」に送り,「閲覧者」は「サーバー」から情報を受け取ってホームページを見ているのでした.

「FTP」は「編集者」から「サーバー」への橋の役割をもちます.

なお,FTPは情報をサーバーに送るだけではなく,情報をサーバーから持ってきて編集し直すこともできます

このように,編集者がサーバーと情報をやり取りするためには,FTPは必須です.

FTPの種類

FTPはインターネット上に,様々な特徴を持ったFTPがたくさんあります.

FTPとしては,例えば次のものがあります.

最もスタンダードでシンプルなFTPは「FFFTP」でしょう.Windowsなら,初心者はこれで良いと思います.

なお,最初,僕は「FFFTPって一体なんなんや?」と思っていたのですが,単に「FFFTP」という名前のFTPです.笑

「FileZilla」は様々な機能があるFTPです.慣れてくると,使ってみても良いでしょう.

ただし,問題は「FFFTP」や「FileZilla」はWindowsでしか使えません.Macではこれらは使えません.

「Cyberduck」は,Macでも使えるFTPです.私はMacを使っているので,「Cyberduck」を利用しています.

「インターネット上にあるものを自分のパソコンに取り入れること」を「ダウンロード」といいますが,FTPは自分に適したものをダウンロードすれば良いでしょう.

なお,はじめのうちのオススメはWindowsなら「FFFTP」,Macなら「Cyberduck」です.シンプルでありながら,基本的な機能も十分備わっています.

サーバーのFTP

いくつかFTPを紹介しましたが,実はFTPをダウンロードしなくても大丈夫な場合も多いです.

というのは,レンタルサーバー側にFTPを用意してあることが多いからです.

例えば,レンタルサーバーの「ロリポップ!」や「wpXレンタルサーバー」にはFTPが用意されているので,FTPをいちいちダウンロードしなくても,サーバーが用意しているFTPを使うことができます.

「じゃあ,ネットでその辺に転がってるFTPっていらんやん」

確かに,FTPには設定もあり,初心者がダウンロードして使い始めるには少々ハードルが高く,無理して使う必要はありません.

ただ,慣れてくるとサーバーのFTPよりも,「FFFTP」や「Cyberduck」といったFTPの方が機能が充実しているため,使いやすく便利になってきます.

そのため,最初サーバーのFTPを使用しておき,FTPがどういうものか分かってくれば,効率を良くするためにFTPをダウンロードする,としても良いと思います.

次の記事では,いよいよ「ワードプレス」をダウンロードし,サーバーにアップロードします.

【参考記事:ゼロから始めるワードプレス5|ワードプレスをインストールする】に続きます.

最後まで読んでいただきありがとうございました!

良ければシェアボタンから共有をお願いします!

【SPONSORED LINK】

コメント

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください